就職には困らず色々な科の病院に勤めました

多くの方々が志高く医療に従事しようと病院にこられます。医療とはとても幅が広く奥が深いものです。例えば、病院に入って何がやりたいですか?と質問したとします。「私は多くの患者さんに寄り添ってあげれるような仕事がしたいです!」多くの看護師の方は病棟の看護師を多くイメージするものです。しかし、配属は救命救急室や手術室などの少し特殊な業務に就く方も少なからずいらっしゃいます。今あげた配属先は特に大きな精神的強さが求められるところです。(小さなミスが患者の生死に直結しやすい)しかしながら、多くの医療機関では自身の配属など決める権利があるはずもなく、しかないところが多くあります。今後は新人看護師には十分な病棟経験を積んでから新たなステージ(救命救急室や手術室などの特殊業務)に行けるようなシステムになっていってほしいと思います。27M

看護師になろうと思ったきっかけは、友人の中で進路に選ぶ人が数人いたからです。
でも、なってみると意外と合っていたようで、なんとか今まで続けられています。
私は基本は人見知りですが、慣れると人と話すことが好きで、患者さんや医師、同僚の看護師、他部署の職員と接することは苦ではありません。色んな情報が聞けたり人生勉強が出来る点がこの仕事について良かったと思います。
それに、主人の仕事の都合などで引っ越しをしたりしましたが、就職には困らず色々な科の病院に勤めましたが、看護師という資格があるからこそ順応できたと思います。
今では中学生の娘が将来看護師になると勉強を頑張っています。なんの取り柄も無い私ですが少しでも目標になれているのかなあと自信につながります。
今は総合病院に勤めています。非常勤という立場上理不尽な配置や要望が通らない事にはストレスを感じます。一年契約なので毎年の更新がハラハラします。ナースジョブ 紹介料

看護師をして良かったことは 全てで3個あります。 まず、一つ目は 入院された方などが元気になる姿が見れる事です。入院する前は 元気無かった方が元気になっていくって見てるだけでも元気が出てきます。2つ目、知り合いなどが出産する時とか、色々と教えてあげる事ができます。自分の為にもなりますし、知り合いの為にもなる仕事で良かったなって思います。3つ目、自分の子供が何かなった場合とか どう対応したら良いのか など、どこの病院、どういう看護をすればいいのかぱっと分かり、行動に移せるようになれたことです。

愚痴 ) たまに入院されてる方でセクハラしてくる方などが居ます。その方とかは本当に残念です。 後、文句を言ってくる方などいます。

看護師は直接患者さんに関わることができて、すごくやりがいのある仕事です。患者さんに「ありがとう」や「助かった」など言われると、本当にやってて良かったと実感できます。
しかし、そのためには勉強勉強の日々です。その時には当たり前であったことが2、3年後には違っていたり、新しい薬剤が出て来たりするため、それらを知る学習する必要があります。私が以前勤めていた大きい病院では毎週のように勤務後の勉強会が1~2時間ありました。その他にも病棟カンファレンスなどもあり、勤務時間以外で病院へ行かなくてはいけないもありました。看護学生時代に大変な思いをして国家資格取ってもそれで終わりではありません。
その覚悟を持って仕事を続けていかなくてはなりません。しかし、勤務する病院によっても違うので、ライフスタイルに合わせていげばいいと思います。